スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紙幣の取り扱いにはご注意を

そういえば少し前に紙幣の印刷で問題があった。
やってたこと自体はアウトだったが、この問題は境界線が曖昧らしい。
行使目的は間違いなく駄目なのだが、それ以外の目的ではどう線引きされるのか。
「世界中の紙幣」という名目で写真を撮って資料集を制作するのは
人情的にはセーフとしたいのだが、人によってはそれもアウトという見解も。
スキャニングすることはどっちだ?グレーなのかね。

ちなみに私は紙幣や硬貨の写真などを使用したことがある。
まあ目的は絵を描くときのトレース元とかに使用したりだが。

web上に載せたいという人は行使目的とは見なされなくても、
原寸大、高解像度を避けるほうが余計なトラブルに巻き込まれなくて済みます。
加工、縮小、白黒など駆使してるのならパソコンに取り込むだけじゃなく
漫画印刷とかで利用もできるっぽい?
st01
スポンサーサイト

それでも明日はやってくる

満遍なく過ごしていても、
人生もめ事や嫌なこと、しんどいことが降りかかる。

そこで雨降って地固まるか、乾かず泥沼になるかは身の振り方次第。
前向きと言いながら楽観視は推奨せず。
プロフィール

燗炉

Author:燗炉
Circle:銘甘堂 「玄関
   (休止中)
ほそぼそと暮らす絵描き
主に和風好き
ケースバイケースで、
“甘露”、“寒露”と変化している
ひねくれ者

negative111@hotmail.co.jp
@は半角に変更する必要あり

カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
今までの閲覧者
現在の閲覧者
検索フォーム
Twitter
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。